月別アーカイブ: 2017年7月

大声で叫び出したい気持ち、よく分かるんですよ

月に一度の通院日、いつもの病院の待合室はやっぱり混んでました。
どこの病院に関わりなく病院とはとにかく待つところです。
一回の診察に一時間、検査なら検査でまた一時間。
でも実際の診療時間は十分か十五分、なんてこともよくある話。
私はこの日、やっぱり待たされました。
前日のうちに会社へ断りを入れて有給という形にしてもらってはいました。
でもせっかくの休みならもっと有意義に時間を過ごしたいじゃないですか。
なのに私の名前はなかなか呼ばれません。
こうなるとイライラが募ります。
「どれくらい待ちますか?」と待合室の窓口に尋ねてからまだ十分も経っていないのですが、こういう待ち時間は特に長く感じるものですから。
いつまで待たせるの?
そう叫び出したい、でもぐっと堪える。
でもそうじゃない人もいたみたいで。
「おい!いつまで待たせるんだ!」
それは少し年配の男性の声でした。
「もうね、二時間近くもここで待ってるんだ!どうなってるんだ!」
男性は怒り心頭で窓口の看護師さんに喰ってかかります。
そのおじさんは待合室にいる患者さんから白い目を向けられていました。
私は内心で「よく言ってくれた!」とひそかな拍手を送っていました。
まあ、絶対に届いてはいないんですが^^;HP